2008年02月16日

ご近所 (゚o゚)

昨日、仕事から帰宅したらゴンチの所にバ〜ヤが張り付いていた。
ゴンチはいつものお出迎えのお座りも、お手もする気になれないのか、
落ち着きなく、小屋の周りをウロウロ嗅ぎまわっていた。

私が近づくと普段なら飛びついて来るのに、顔すら見ない。

exclamation&question
バ〜ヤが言うには・・・・・・
ちょっと前に、ここで前の家で飼っている甲斐犬とバトルがあったとか。

まぁ、、、またかぁ・・・・ふらふら
ミニチュアダックスちゃんに追いかけられて逃げ出すゴンチだもんねぇ
と、最初は笑っていた私でしたが・・・・

話を聞いていくうちに・・・・・
怒り心頭むかっ(怒り)パンチ爆弾

子供3人と母親連れは、甲斐犬を散歩中に家の前を通った。
自分の家の前を、他の犬が通れば繋がれている飼い犬が
吠え出すのは当たり前。
多分、リードは子供が持っていたのだろう。
家の前で故意か、偶然かリードを離してしまった。
何故故意なんて、過激な言葉を使うかと言うと、
何度も見掛けている散歩風景で、今までなんでもなかったこと、
たまに子供たちが、ゴンチにけしかける悪戯心が見得ていたこと。

そして、ゴンチに乗っかかってガウガウギャンギャン大騒ぎしているのを
道端から親子で黙って見ていたそう。

なななな、、、なに〜どんっ(衝撃)

夕飯の支度中に、ゴンチのけたたましい泣き声exclamation×2
バ〜ヤは、何事かと思って外へ飛び出した。
その時には、逃げ込んだ軽トラの下まで追いかけて来てのバトル。
繋がれているゴンチにはどうすることも出来ない。
バ〜ヤが「早く、引離して」と言ったらようやくやって来たが
その時にはリードが軽トラのタイヤに食い込んでいて
「取れません」と、初めて一言言ったとか。

「リードを絶対離さないで下さい」とバ〜ヤが言ったら
「スイマセン」と、言っただけ・・・・・

子供がリードを離してしまったのが故意であろうがなかろうが怒る気はない。
しかし、母親のこの態度は何???  信じられない。
バ〜ヤが、飛び出して行かなかったら?
留守で誰もいなかったら?  ゴンチは???

いつもの子供を怒り飛ばす迫力は、何処へいったの?

二度めは、絶対に許さない! 
どう言うつもりでワンコを飼っているかは個人の勝手ですが、

私にとっては大事な家族ですから〜exclamation×2

ゴンチの声に足がすくんじゃったよ。居なくなってからもずっと震えていたんだよ・・・・・と、バ〜ヤ。

殆んど噛み付かなくなったゴンチは、戦いませんからバッド(下向き矢印)

怪我がなくて本当によかった。
私が居なくて良かったかなぁ・・・・・
きっと、居たら罵声をを浴びせていたかもねぇ・・・・あせあせ(飛び散る汗)

お隣さんですから〜〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)バッド(下向き矢印)







posted by kirin at 17:36| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | わんこ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お気持ち、察します。
悔しいやら、悲しいやら。。。
では!
Posted by あお父 at 2008年02月17日 18:32
なんだか、気は晴れませんが見守るしかないですね。
犬嫌いにならないようにドックラン等に積極的に
連れて行こうと思ってます。
Posted by kirin at 2008年02月18日 16:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。